地方での美容クリニックへの看護師転職に強み!『ナース人材バンク』の効果的な使い方、口コミまとめ

nursejinzaibank-site

看護師の転職の中でも知名度が高い『ナース人材バンク』。病棟看護師や介護施設などの仕事を豊富に扱っている印象がありますが、美容クリニックへの求人数も数多く取り扱っています。ここでは美容クリニックへの転職を考えたら、まず登録しておきたい転職サイトのひとつであるナース人材バンクの効果的な使い方について詳しく解説していきます。

Contents

ナース人材バンクの特徴

年間10万人以上が利用しており、利用者の97%が満足しているナース人材バンク(公式サイト調べ)。知名度だけではなく、ナースからの信頼度が高いことが窺えますが、転職サイトとしてのメリットやデメリットはどんな点があるのでしょうか。

ナース人材バンクのメリット

拠点数が多い

看護師専門の転職エージェントの中には拠点が少ないところもありますが、ナース人材バンクは全国拠点数が多いです。東京本社のほか、札幌、仙台、東京、大宮、千葉、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡に事業所があります。拠点数が多い分、地域に密着したきめ細かいサービスが期待できます。

キャリアパートナーは地域専任

拠点が細かく分かれている分、仕事を紹介してくれるキャリアサポーターもそれぞれの地域専任となっています。少ないキャリアパートナーが複数の地域を担当している場合、自分が希望している地域のクリニック情報に詳しくないという場合も考えられます。

その点、ナース人材バンクは拠点が多いため地域密着型の転職サービスを提供することができるのです。もちろん、ハローワークの求人票や一般的な求人広告には掲載されていないようなクリニックの内情や人間関係までしっかりとチェックし、転職希望者に情報を提供しています。

美容クリニックへの転職希望者に的確なアドバイスをしてくれる

ナース人材バンクでは美容クリニックの求人情報や美容クリニックに転職したい人向けの情報を他の求人情報と分けて掲載しています。これは会社として美容クリニックの求人掲載や紹介に力を入れているということ。

それだけに日頃から各美容クリニックと密に連絡を取って情報を集めるようにしています。その結果、転職希望者にも的確なアドバイスをすることができるのです。

ぴったりの求人をまとめて紹介してくれる

ひとことで美容クリニックに転職したいと言っても、持っている資格や希望する条件、年齢、希望するエリアなどは1人1人異なります。オペの経験を活かしたい人もいれば、もう少し負担が少ない仕事をしたいという人もいるでしょう。

ナース人材バンクでは美容整形手術を行う大きなクリニックから、脱毛専門のクリニック、オペのない美容皮膚科の求人まで幅広く扱っています。さらに看護師、准看護師いずれの求人も多く取り扱っているため、本人のやる気次第で経験が少ない人でも転職することができるのです。

実際に准看護師の資格を取った後、看護の仕事をせず、接客業をしていた方がナース人材バンクを通じて初めてクリニックで働くことになったという例もあります。 もちろん、管理職としてバリバリ働きたいというベテラン看護師さんの希望にも対応してくれます。

その他、高給与の求人はもちろん、平日のみの勤務や託児所や寮があるような大手クリニックの求人など、こだわりの条件に基づいた求人も取り扱っています。求人数が多いだけにあなたにあった求人をまとめて紹介してもらえるケースも多いです。

ハローワーク掲載求人も案内可能

ナース人材バンクが独自に紹介している求人の他、ハローワークに掲載されている求人もナース人材バンクを通して紹介してもらうことができます。

職場の雰囲気やクリニック方針といった情報を自分一人で探すこと容易ではありません。一人で転職活動をするよりも、クリニックの内情などを知っているナース人材バンクを通した方が効率的かつ有利に転職活動ができると言えるでしょう。

ナース人材バンクのデメリット

面接同行はしていない

ナース人材バンクでは面接の日程調整は行うものの、当日の面接同行には対応していません。初めての転職など、面接はどうしても緊張してしまうという人や給与や条件など自分から聞きづらいポイントがあるという人にとってはデメリットになる可能性があります。

面接対策は LINE アプリを使って行います。履歴書や志望動機、職歴などがきちんとかけているかどうか気になるというときは、 LINEで画像を送ってキャリアパートナーにチェック、アドバイスしてもらうことができるので安心です。

また、条件の交渉に関してはキャリアパートナーが直接、病院の担当者に掛け合ってくれるため面接時に自分で全て聞かなければならないというわけではないので安心してくださいね。

せかされたと感じる人も

豊富な求人数の中からスピーディーにあなたにあった求人を紹介してくれるナース人材バンクですが、そのぶん対応を急かされたと感じる人もいます。

場合によっては次から次へと求人を紹介される、面接を急ぐように言われるということもあるので、自分のペースに合わないと感じるときははっきり「今はまだ検討中です」と伝えるようにしましょう。

すでに募集していない求人が掲載されていることも

これはどこの転職サイトでも同じですが、すでに募集が終わっていたり、入職する人が決まったりしている求人が掲載されたままになっていることがあります。どんどん新しい求人が掲載されるだけに、対応が追いついていない部分もあるようです。ただし、これはどこの転職サイトにもあること。新しい求人を探してもらいましょう。

キャリアパートナーの質にムラがある

こちらもどこの転職サイトでもあり得るデメリット。ナース人材バンクを利用した人の中には「キャリアパートナーがとても親身になって話を聞いてくれ、 入職が決まった時も自分のことのように喜んでくれた」という人もいれば、「希望に合わない求人を押されて困惑した」という人もいます。

希望する転職を成功させることができるかどうかは、キャリアパートナーとの相性にもかかっています。相性が悪いと感じたら、遠慮なく拠点に連絡するかメールで連絡するなどして、他の担当者に変えてもらいましょう。

ナース人材バンクの運営会社は?

株式会社エス·エム·エスキャリアが運営しています。2015年に株式会社エス·エム·エスが運営していた人材紹介業を分社化した会社です。株式会社エス·エム·エスは2003年創業、介護、医療、キャリア、ヘルスケア、シニアライフなどのサービスを開発、育成、運営している会社です。

株式会社エス·エム·エスキャリア自体は2015年創業と比較的新しい会社ですが、医療業界におけるノウハウは十分にある企業だと言えるでしょう。

ナース人材バンク掲載の美容クリニックの求人数は

全国の美容クリニックの求人数は1,228件(2019年11月4日現在)となっています。

非公開求人はある?

あります。人気のクリニックや待遇のいいクリニックはサイトに掲載される前に登録者に紹介されることが多いので、自分の希望する求人がなくてもまずは登録しておくことをオススメします。

特に託児所の有無や勤務時間の対応など細かい情報は公開しないことが多いので、こだわりの条件がある人は、まずはキャリアパートナーに問い合わせてみましょう。

ナース人材バンクで求人を探せる地域

北海道から沖縄まで全国の求人に対応をしています。

ナース人材バンクのサポート体制

ナース人材バンクではどのようなサポート体制をとっているのでしょうか。

地域に特化したキメ細かいサポート

全国14か所の拠点に所属するキャリアパートナーは地域専任です。それだけにクリニックの内情などにも詳しく、自分一人で転職活動をしていたら知ることのできない情報も入手することができます。

気になるポイントは面接前に聞いてもらえる

履歴書や職務経歴書を用意して面接に臨んだら、自分の希望とはかけ離れていることが分かった…」こんなミスマッチを防ぐために、ナース人材バンクでは気になるポイントを面接前にクリニック側にヒアリングをしてくれます。

また面接の後に「これを聞くのを忘れてしまった」ということがあったとしても、キャリアパートナーが確認してくれるので安心です。

入職後の不安も聞いてもらえる

「入職してみたら事前に言われていた待遇や勤務条件と違うことが分かった」そんなときは、遠慮なくキャリアパートナーに相談しましょう。入職させたら、それで終わりという対応ではないので安心してくださいね。

サイトの使いやすさ

斬新さはありませんが、転職希望者が必要な情報をダイレクトに表示できるように工夫している印象です。SNSも Facebook がある程度ですが、公式サイトはチェックするべきページを絞ることができるので、シンプルで使いやすいと感じる人もいるでしょう。使いやすさのポイントをもう少し詳しくみていきましょう。

美容クリニック専用のページがある

看護師の転職サイトの中には病棟や介護施設、透析クリニックなど多岐にわたる求人を取り扱っているため、検索してもなかなか自分が希望する求人にたどり着けないということもあります。

人材バンクのサイトではトップページの「人気の求人から探す」→「美容クリニックの求人特集」として他の看護師の求人とは分けて美容クリニックの求人を掲載しています。全体的に転職希望者がスムーズに自分の目指す情報にたどり着けるよう工夫されている印象です。これなら毎日の勤務に忙しい人でもスキマ時間に新しい美容クリニックの求人が出ていないか簡単にチェックできます。

また、美容クリニックに転職するにあたって知っておきたいことをまとめたコラムなどを掲載しています。コラムでは気になる「美容クリニックの採用基準に『容姿』は含まれる?」という疑問にも答えてくれているので、是非、読んでおきましょう。

エリアごとに求人の特色がまとめられている

ナース人材バンクのトップページから自分の希望するエリア名をクリックしてみてください。例えば神奈川県なら「神奈川県の看護師求人いろは」として神奈川県の求人の傾向や人気のクリニックをピックアップして紹介しています。

北海道から沖縄までエリアごとの特色をまとめているため、「地方の求人情報はあまり詳しく掲載されていないのでは?」と心配する転職希望者にとっても有利な情報と言えるでしょう。

口コミの掲載数が多く、内容を絞って検索できる

転職サイトを利用する上で気になることのひとつである実際に利用した人の口コミ。ナース人材バンクの公式サイトでは9,000件以上もの利用者の口コミを紹介しています。ここまで多くの口コミを紹介している看護師専門の転職サイトは他にないと言っていいでしょう。

 さらに口コミを『地域』『年代』『雇用形態』『事業所形態』などから選ぶことができるため、「関東地方で、30代非常勤(扶養内)でクリニックに転職した人」など、より自分の希望に近い転職をした看護師さんの口コミを探すことができるので、転職のイメージがつきやすいとも言えます。

ナース人材バンクの効果的な使い方

実際にナース人材バンクを使用して転職をするときの流れを紹介しましょう。プロセスは一般的な転職サイトとそれほど変わりません。でも、求人情報に掲載していない(できない)情報にこそナース人材バンクの強みがあります。『どの求人サイトも同じでしょ?』と思っている人ほど、是非登録してみて欲しいサイトです。

登録利用までの流れ

① 登録する

看護師、准看護師、保険師、助産師の資格があれば登録できます。細かい職歴を入力する必要はなく1分で登録できるので時間がないときでも OK です。

② キャリアパートナーとの電話相談

住んでいるエリア、または転職を希望するエリアに特化したキャリアパートナーから電話連絡があります。ここで現在の状況や転職先の希望条件などを伝えましょう。

③ 求人の紹介

希望にあった求人を紹介してもらえます。条件面はもちろん職場の雰囲気や人間関係など、ナース人材バンクのキャリアパートナーだから分かる詳しい内容も紹介してもらえます。希望に合わないと思ったら断ってOKです。

④ 求人への応募

転職希望者の都合に合わせて面接日を調整してくれます。複数の求人を紹介してもらった場合、ひとつに決めきれない場合は複数の面接を設定してもらうこともできるので、安心です。実際に面接を受けて雰囲気などをチェックしてから入職先を決めましょう。

⑤ 面接の実施

調整した日程で面接します。面接の同行は基本的にありませんが、日程調整や注意点などは、LINEか電話で行われ迅速に対応してもらえます。

給与や勤務条件、役職についてなど待遇面での交渉は別途キャリアパートナーが代行してくれます。気になることがあれば面接の前に細かい内容でも伝えておきましょう。

⑥ 内定後、入職意思の確認

面接で内定が出た場合、入職する意思があるか確認されます。お互いの希望がマッチしたら

雇用条件を記載した内定書類を作成し、入職が決まります。

入職後、事前に知らされていた雇用条件が守られていないということがあればキャリアパートナーに相談しましょう。内定後であってもナース人材バンクのキャリアパートナーが対応してくれます。

ナース人材バンクを利用する時に明確にしておくこと

転職を希望する時期

ナース人材バンクは求人数が豊富なだけに一旦登録すると、求人紹介がどんどん来るという場合もあります。そのためいつまでに転職したいのか、またいつから転職活動ができるのかといった時期を明確にしてから、キャリアパートナーに伝える必要があります。

「今の職場を退職したら、ちょっとのんびりしてから新しい職場で働きたい」「とりあえずどんな求人があるのか知りたい」というように、今すぐ転職したいわけではないときははっきりと伝えておきましょう。その方がのちのち、ストレスを感じることがありません。

ナース人材バンク退会するには

ナース人材バンクの利用には費用がかかりません。そのため一旦転職に成功しても、将来的にまた転職する可能性があれば登録したままにしておいても問題はないです。退会したい場合は公式サイトのメールフォームから連絡するか、キャリアパートナーまたは拠点に連絡して退会したい旨、伝えるようにしましょう。

ナース人材バンクがおすすめな人

数ある看護師専門の転職サイトの中であえてナース人材バンクがオススメというのは以下のようなタイプの方です。

転職したいクリニックが決まっている人

ナース人材バンクは求人数が多い転職サイト。それだけに働いてみたいクリニックが決まっているという人はナース人材バンクを通じて紹介してもらえる可能性が高いです。またハローワークに掲載されていた求人も対応可能なので、ここで働きたいというところがある人は是非登録してみてください。

気になる求人はあるけれど自分に合っているかどうか不安という人

すでに気になる求人を見つけているけれど本当に自分に合っているかどうか不安という人にもおすすめです。

クリニックの規模によっては複数の転職サイトに求人募集を依頼していることがあります。こんなときこそ、普段からクリニックとコミュニケーションを頻繁にとっているナース人材バンクのキャリアパートナーに相談するのが◎。気になっている求人があなたに合っているかどうか客観的に判断してもらうことができます。

さらに待遇や業務の内容だけではなく、教育体制の有無や将来的にあなたのライフスタイルがどんな風に変化するかもヒアリングしながら、その求人があなたのキャリアに役立つかどうかもアドバイスしてくれるので安心です。

ブランクがある人や経験の少なさが気になる人

「久しぶりの転職活動で不安」「看護師としての経験が少ないので美容クリニックに転職できるかどうか心配」という人にも適しています。

ナース人材バンクは、取り扱い求人数が多いだけにブランクのある人や経験が少ない人でも、キャリアパートナーが面接を受けられるクリニックを探してくれます。他の転職サイトではなかなか求人を紹介してもらえなかったというケースでも転職に成功している人がいるので、ブランクや経験の少なさといった不安な要素がある人は、是非相談してみてください。

ナース人材バンクの口コミ

最後に実際にナース人材バンクを利用して転職に成功した看護師さんの口コミをチェックしてみましょう。

「私が人事を担当していた時は、写真をあまり重要視していなかったのですが、写真も働く意欲を感じさせる道具であるといううことを教えてもらいました。そんなことを思いながら履歴書を作成したことが、今回の結果につながったのかもしれません。ありがとうございました」(50代クリニックへの転職)
出典:https://www.nursejinzaibank.com/article/thanksvoice/detail/241908

初めは他社さんを利用していたのですが それでも丁寧に希望に合う求人を探して くださり、私が悩んでいる時にも不安や辛かった事など沢山聞いていただいて、本当に感謝しています。 第一位候補の求人枠が見つかった時 には一緒に喜んでくださりとても 嬉しかったです。 面接前には面接練習や履歴書の写真を一緒に選んでくださったりアドバイスを頂けて緊張した時の魔法の言葉も 教えて頂いて(^O^)言葉を話す事が 苦手な私でも合格することが 出来ました!!!本当にキャリアパートナーさんのおかげです。 質問にも丁寧にお答え頂きとても 分かりやすかったです」(20代クリニックへの転職)
出典:https://www.nursejinzaibank.com/article/thanksvoice/detail/241243

「職場の環境など細かく教えてくれたり履歴書の書き方などもアドバイスをたくさん頂きました。精神的にも励ましてもらい再就職への勇気をもらいました」(40代クリニックへの転職)
出典:https://www.nursejinzaibank.com/article/thanksvoice/detail/234557

「久しぶりに就職活動をしたので、面接に対して少し不安があったのですが、面接時のアドバイスを分かりやすくしてくださり、本番も自分の思いを看護部長さんへ伝える事が出来ました。また、何度も疑問や不安な点はありませんか?と聞いてくださったので、入職前の不安が軽減し、就業日から頑張れそうです。ありがとうございました」(30代クリニックへの転職)
出典:https://www.nursejinzaibank.com/article/thanksvoice/detail/241612

今すぐ登録する
02_writer_komiya
小宮さき
大学卒業後大手生命保険会社での営業サポートを経て、大手メーカーで人事採用に長らく従事。採用事務から採用戦略の策定まで企業での採用業務経験を活かし、採用、転職、職業紹介のフィールドをメインとするライターに。月に数十件の記事を手掛ける。