お祝い金をゲットでき、お得に転職活動! 美容医療ナース転職時の『看護プロ』を徹底解説と口コミまとめ

07 看護プロ

関東東海エリアを中心に看護師のお仕事を紹介してくれる転職サービス看護プロ。エリアは限定されていますが転職お祝い金が支給されることやサポートが充実していることなどから根強い人気がある転職サービスです。看護プロが実施した転職者アンケートによると、「友人にも紹介したい率」は97.6%とかなり高くなっているのも気になるポイント。ここでは看護プロを効果的に使って美容クリニックへの転職を成功させる方法について詳しく説明していきます!

※令和3年4月1日から職業安定法に基づく指針の一部改正により、「就職お祝い金」などの名目で求職者に金銭等を提供して求職の申し込みの勧奨を行うことが禁止されました。

看護プロのメリット

まずはメリットから見ていきましょう。

入職後もサポート。半年で転職お祝い金を支給

看護プロを通して美容クリニックへの転職を成功させ、半年間継続して勤務した人を対象に常勤(夜勤あり)3万円、常勤(日勤のみ)2万円、非常勤1万円のお祝い金をプレゼント。お祝い金の支給はアンケートの回答が条件となっています。

お祝い金を支給できるよう、入職後半年間は看護プロがしっかりとサポートしてもらえるので安心です。

お友達の登録で3,000円のクオカードがもらえる

お友達の看護師さんが看護プロに登録すると3,000円のクオカードがもらえるキャンペーンを実施しています。(2019年12月1日現在)

面接に同席してもらえる

看護プロでは履歴書や職務経歴書といった応募書類の書き方に関するアドバイスのほか、クリニックごとの模擬面接や面接に同席してくれるサービスもあります。

「面接同行」は各転職サイトで実施していますが、クリニックまで一緒に来てくれるだけで面接の場に同席しないところも多いので要注意。

これに対して看護プロではコンサルタントが面接に同席して、人事担当者とのやり取りをサポートしつつ、あなたが聞きづらいことをしっかり聞いてくれます。また、看護プロの拠点に出向いて、コンサルタントに模擬面接をしてもらうことも可能です。

これなら「面接はどうしても緊張する」「いつも聞きたいことが聞けない」という方でも安心ですね!

電話相談の対応時間が長い

転職中は色々と不安になることが多いもの。でも働きながら転職活動をしていると、仕事を終えた夜しか情報収集をする時間がないということもよくあります。

看護プロではこうした忙しい看護師さんのために電話相談の受付時間を長めにとっています。平日は平日9時~23時、祝祭日11時~19時まで対応しているので、仕事や家事、育児などに忙しい看護師さんでもスムーズに情報を収集することができます。

クリニックの内部情報に詳しい

看護プロは対応しているエリアが限られていますが、その分、地域に密着したサービスを提供しています。紹介するクリニックの担当者の人柄やクリニックの雰囲気など、良い面も悪い面もしっかりと把握して伝えてくれます。このことで、入職後のギャップが少なくなり、短期間で仕事を辞める……という最悪の結果を防ぐことができます。疑問や不安に思うことは何でもコンサルタントに聞いてみましょう。

「友達に勧めたくなるサービス」を目指し正直対応

看護プロ社内の目標として掲げられているのがこちら。自分の友達が転職する時でも胸を張って進められるサービスを提供することをコンサルタントの目標としています。

例えば登録者が希望するクリニックが、直接応募のみの受付で転職サイトを通じて採用をしていない場合、正直に「直接応募すれば可能性があります」と伝えているそう。

転職サイトによっては、こうした自社の利益にならない情報を提供せず、取り扱う求人を無理に勧めてくるところもあるでしょう。その点、看護プロでは誠意のある対応をしているので安心です。

看護プロのデメリット

対応エリアは限定的。求人数が少ない

看護プロがカバーしているのは関東エリア(東京、神奈川、千葉、埼玉、栃木、茨城、群馬)と東海・中部エリア(愛知、静岡、岐阜、三重、山梨、長野)が中心。

実際に求人を検索してみると近畿、東北地方の求人も掲載されているため、関東、東海・中部以外のエリアが全くないというわけではありませんが、他の転職サイトに比べると求人数は少ないです。とはいえ、この対応エリアの狭さが手厚いサポートにつながっているので、一概にデメリットであるとは言えないでしょう。

看護プロを利用するときは、単独で利用するのではなく他の転職サイトと併用するのがポイントです。

コンサルタントの質にムラがある

どこの転職サイトでも言えることですが看護プロでも担当してくれるコンサルタントによって対応にばらつきがあるようです。電話の対応がよくなかったり、希望した求人はないと言われたりという声も。コンサルタントと相性がよくないなと感じたら、夜間まで対応しているコールセンターに連絡して担当を変えてもらいましょう。

対応は電話が中心

看護プロのサポートサービスは電話での対応が中心で大規模な登録会などは行なっていません。拠点は都内に1か所。場所によってはコンサルタントが近くまで来て、直接相談することも可能ですので、登録後コンサルタントに相談してみましょう。

看護プロの運営会社は?

看護プロを運営しているのは、人材紹介サービスやヘッドハンティングなどを行う株式会社ローザスです。2009年に設立された比較的新しい会社で拠点は東京都中央区銀座にあります。

看護プロ掲載の美容クリニックの求人数は

2019年12月2日現在、看護プロ掲載の求人数は5,788件。そのうち美容クリニックの求人数は24件となっています。件数としてはそれほど多くありませんが、全国的に有名な美容クリニックの他、地域密着型で美容医療にも力を入れているという病院の求人もあります。

看護プロで求人を探せる地域

関東エリア(東京、神奈川、千葉、埼玉、栃木、茨城、群馬)と東海・中部エリア(愛知、静岡、岐阜、三重、山梨、長野)が中心ですが、公式サイトから検索すると数は多くないものの、それ以外のエリアの求人も掲載されていることが分かります。

まずは公式サイトで自分の希望するエリアの求人が掲載されているかどうかチェックしてみましょう。

サイトで求人を探す

看護プロのサポート体制

希望条件にマッチした求人を紹介

「その人に合った求人を紹介するなんて転職サイトとして当たり前のこと」と思う方も多いでしょう。でも、看護プロではもう1歩踏み込んだサポートを提供しています。

一例として、「大学病院の小児科病棟で勤務していた26歳の看護師」の方が看護プロを通して美容クリニックに転職したエピソードを紹介しましょう。

希望の条件をクリアするのが美容クリニックだった転職例

「残業が多く、重症患者も少なくない仕事内容で体力的にも精神的にも限界を感じ体調を崩してしまった」という20代看護師の女性。転職先の条件としては日勤で残業がそれほど多くなく、比較的症状の軽い患者がいるところを希望していたそうです。

それなら小さい病院やクリニックがいいのでは?と考えていたものの、そうなると心配なのが待遇面。ご本人は一人暮らしをしているため、大学病院と比べて極端に年収が下がるのは避けたい…そんな希望にマッチする職場として看護プロが紹介したのが美容外科クリニックでのお仕事でした。

美容外科は日勤のみの勤務で給料もある程度高め。また、ターミナル駅の駅チカなど職場の立地条件が良いというメリットもあります。

美容クリニックで働く際の注意点も正直に伝える

ただし、都市部にある美容クリニックは夜遅くまで営業しているところが多く、日勤のみでも20~22時まで勤務となっているところも少なくありません。また、一般的なクリニックと異なり土日祝日が一番忙しくなるという側面があるため、普通の病院勤務よりも休みが取りにくいという現実もあります。

看護プロでは、こうした注意点をコンサルタントがしっかりと説明。登録者によく考えてもらってから話を進めています。この看護師さんはいくつかの美容クリニックを紹介されました。最終的にはそのうちのひとつのクリニックに入職し、待遇や立地、人間関係などの良さに満足しつつ、やりがいを感じながら働いているそうです。

(出典:https://www.kango-pro.jp/knowhow/)

サイトの使いやすさ

看護プロのスマホサイトはすっきりしていてシンプル。アプリの提供や相談コーナーなどはありませんが、必要な情報にすぐたどり着けるよう工夫が凝らされています。

登録は30秒!

登録に必要なのは名前と住所(都道府県のみ)、電話番号のみ。メールアドレスと希望の条件は任意なので、コンサルタントに電話をもらってからゆっくりと説明することができます。スマホでポチポチ登録するのが面倒……という方でも短時間で登録が終わります。

また、トップ画面からすぐに電話がかけられるようフリーダイヤルの番号を固定表示しているところも使いやすさを感じるポイントです。

スマホのトップ画面が見やすい

トップ画面から対応しているエリアを選んで求人を検索することができます。フリーワード検索で「美容」と入力すれば美容クリニックの求人を絞り込むことができるので、 最新の求人情報をチェックできます。

看護プロの効果的な使い方

取り扱う求人数は決して多くない看護プロですが、利用者の満足度が高いことからもわかるように上手に使うことで、やりがいのある仕事を見つけることができます。ここからは看護プロを使って効果的に美容クリニックに転職する方法について具体的に説明していきます。

看護プロ・利用の流れ

まずは登録してからの流れを見ていきましょう。

①登録

スマホから30秒で登録可能です。

②コンサルタントによるヒアリング

電話相談、出張相談なども可能です。

③求人紹介

希望に合わない場合は断ってOKです!

④面談&条件調整、事前面談・面談同席

応募するクリニックが決まったら面接の日程調整をしてくれます。仕事をしている方も空いている時間を先方に伝えて設定してくれるので安心です。面接に同席して、入職条件の交渉もしてくれます。

⑤入職後のサポート

入職後半年でお祝い金が支給されます。このため、半年間はしっかりとサポートしてもらえるのでこの点でも安心と言えそうですね。

看護プロを利用する時に明確にしておくこと

大手転職サイトと比べて規模が小さい看護プロ。地域密着型のサービスを提供しているため、コンサルタントはクリニックの内部事情や口コミに詳しく、対応エリアで転職活動をする人にとっては力強い味方になってくれます。この点を利用してコンサルタントに率直に希望を伝え、なんでも相談にのってもらえるような信頼関係を築くのが転職を成功させるコツです。

希望だけではなく、不安や疑問もぶつけてみよう

先に紹介した例のように「残業が少ないだけではなく、精神的な負担も軽め、かつ立地条件や待遇がいい仕事」という希望条件の結果として、美容クリニックがオススメとコンサルタントが判断し、紹介に至った例もあります。

これは登録者が「負担を減らしても給料は減らしたくない」という希望を率直に伝えた結果。希望だけではなく、不安に思っている点や疑問に感じている点を話すことで、看護プロのコンサルタントが思ってもいなかったような解決策を見つけ出してくれるかもしれません

看護プロを退会するには

将来的に転職するかもしれないという人は登録したままでもOK。 もう看護プロを利用しないという人はコールセンターに連絡して退会したいと伝えましょう。

看護プロがおすすめな人

じっくり転職活動をしたい方

看護プロでは「短期間での転職」によるミスマッチを減らしたいと考えているそう。美容クリニックでの仕事が自分に合っているのかどうか分からないという方や、自分に合った仕事がどんなものなのかわからないという方でも、時間をかけて対応してくれます。

入手した内部の情報や実際に働いている看護師からの口コミなどを参考に最適な職場を探してくれるので、焦って転職して失敗した経験がある人にもおすすめです。

関東、東海・中部エリアで転職を考えている人

看護プロが主に力を入れているのは関東、東海・中部エリアのクリニック。首都圏を中心とする関東地方、東海中部エリアで転職を考えている人は是非、登録してみてください!

大手転職サイトの対応に不満を感じたことのある人

全国展開している転職サイトは紹介できる求人数が多いものの、サポート体制が手薄だったり、入社したばかりのコンサルタントで業務に慣れていないということも。

看護プロは転職サイトの規模としてはそれほど多くありませんが、その分、地域密着型かつ個々に力を入れたサービスが期待できます。大手の転職サイトと併せて登録しておくことで、より効果的な転職活動ができるでしょう。

看護プロの口コミ

最後に看護プロを利用して実際に転職に成功した人の口コミをいくつか紹介しましょう。

担当の方は、とても丁寧で、好感のもてる方で、親切に対応してくださいました。不安や疑問点や気になっていることなど面接前に聞いて下さり、気持ち良く面接もむかえられました。事前に、紹介先のご自分の感想も話をして頂けました。何か言いにくい事がありましたら、自ら交渉してくれるとのお話にも安心できました。今回の病院紹介とは関係ないのですが、私の住まいまで心配して下さり、物件を個人的に探してくれ、信頼できる方と感じました。とても良かったです。子連れで面接に向かいましだが、嫌な顔ひとつせず、待ち時間の間も相手をしてくれて、お心遣いに感謝しています。本当に、ありがとうございました(30代女性)
(出典:https://www.kango-pro.jp/voice/ )

担当の方と初めて会ったときからとても感じがよく、緊張せずリラックスした雰囲気で話すことができました。また、私は条件を出す際けっこう厳しいと思いましたが、その条件に合うような場所を一生懸命探して見つけていただけて本当に嬉しかったです。私が『ここが良い』と伝えたときもすぐに病院側と連絡を取り合っていただき、スムーズに面接まで進めることができました。病院面接の日も、面接時間の少し前から緊張した私を励まし、リラックスさせてくれたり、面接も一緒に付き添いで来ていただき、私が聞きたいけどなかなか聞きにくい質問を聞いていただいたり、病院と私とを上手く繋いでいただいたりしました。また、わからないことや疑問に思ったことなどはすぐに答えてくれるのもとても頼もしかったです。今回、自分の担当をしていただいた方にはとても感謝しています。おかげで自分の条件にピッタリ合った職場に出会え、毎日充実した生活を送っています
(20代女性)(出典:https://www.kango-pro.jp/voice/ )

サイトで求人を探す

02_writer_komiya
小宮さき
大学卒業後大手生命保険会社での営業サポートを経て、大手メーカーで人事採用に長らく従事。採用事務から採用戦略の策定まで企業での採用業務経験を活かし、採用、転職、職業紹介のフィールドをメインとするライターに。月に数十件の記事を手掛ける。