美容クリニックへのナース転職は何歳がベスト? 見えない年齢の壁はある?

shutterstock_65837143-31

美容クリニックへの転職を希望する時、今まで積み上げてきたキャリアもそうですが、採用に年齢も関係するのか気になりますよね。

「美容クリニックへ転職できるのは20代だけ」「肌がきれいで若くないと採用されない」と、転職してみたいと思っているのに初めから諦めてしまっている30〜50代の看護師さんを多く見かけます。

せっかく、美容医療の世界に興味を持って転職してみたいという気持ちがあるにもかかわらず、年齢で諦めてしまうのは非常にもったいないことです。

そこで今回は、美容クリニックへの転職における年齢についてお話していきます。

20、30、40代いつがベスト?

  • 美容クリニックへの転職のベストは、やはり20代です。
  • 美容クリニックの現場を見てみると、若い世代が目立ちます。
  • 転職活動をするのであれば、できるだけ早い段階がベストです。
  • 採用するクリニック側も、入社後はできるだけ長く勤めてもらいたいですよね。

そのため、新卒後病棟を1〜3年経験し、看護技術の基本を取得した後の20代は採用に有利です。

しかし、実際には美容クリニックでは20代~50代と幅広い年齢層の看護師が活躍しています。
美容クリニックでは、顔・体の見える部分への注射や点滴、オペ室の介助を行います。

特に、健康的で美しくなりたいという要望を叶える美容クリニックでは、皮下出血を起こしてしまうとクレームにつながります。

正確な手技や経験が求められるため、経験やスキルのある30代以降の看護師も重宝されているのです。

また、美容クリニックにも様々な特色がありますが、お客様には加齢による悩みを持った40〜60代の方も来院されています。

さらに、個人経営の美容クリニックでは自由診療・保険診療の両方を行っている場合も多いです。 このような個人経営のクリニックに来院される方の年齢層は幅広いため、30代以降の看護師の受け入れや、年齢不問としているクリニックもあります。

できるだけ早い段階での転職活動がベストですが、情報収集や個人の努力次第で30代以降も美容クリニックへの転職は可能です。

ただし、年齢不問としている美容クリニックでも「綺麗である」という看護師側の努力は確実に必要です。
日頃からスキンケアやヘアケア・健康的なスタイルキープを心がけましょう。

具体的なクリニックの募集要項

ex.1)二重・鼻の手術を得意とし、さらに美白・豊胸・脂肪吸引など若い世代向けの施術をメインとしているクリニックでは、このように年齢制限を明記しているところもあります。

ex.2)この施設では年齢制限は設けていませんが、平均年齢20代後半と求人要項に記載されています。 もちろん、年齢が20〜30代前半でないと無理ということではありませんが、採用の際に年齢も見られている可能性があります。

ex.3)このようにアンチエイジングを中心としており、年齢不問としている美容クリニックの求人もあります。

ex.4)この求人は、美容外科手術を行っているクリニックの求人です。
働いている年齢層も30〜40代と幅広く、募集情報にはここで働き定年した看護師のコメントも記載されていました。
40代以降で美容クリニックに転職される方は、定年まで勤務できるか気になるポイントですよね。

このように調べてみると様々な求人情報が掲載されています。

また、ネット上に出ていない非公開の求人もありますので、「年齢が…」と諦める前に情報を集めてみましょう。

年齢の制限は?

美容クリニックによっては、採用するスタッフの年齢制限を設けている場合もあります。
アンチエイジングのケアよりもプチ整形や医療脱毛がメインのクリニックでは、比較的若い年齢層のお客様が来院されます。

そのため、同世代のスタッフを欲しがるところも多く、募集要項の欄に20〜30代前半と年齢制限を設けることがあるようです。

また、年齢制限は載せていなくても、スタッフの平均年齢(20〜30代のスタッフが活躍中など)を載せているところは、そのあたりの年齢のスタッフを受け入れたがっているだろうと予想できます。

(クリニックにもよりますので、転職コンサルタントにご確認ください)

さらに、30代看護師でも30代前半と35歳以降の30代後半では求人数が変わってしまい、求人数がガクッと少なくなってしまいます。

30代後半・40代以降になると、求人数が少なくなってしまうのですが、まったくないわけではありません。

美容クリニックへ来られるお客様には、もちろん40代・50代の方がいらっしゃいます。やはり、同年代の同じような悩みを抱えている看護師スタッフに相談できるほうがより安心感もありますし、何より説得力も増しますよね。

40代や50代の看護師の場合、豊富な経験や自分の実体験などから、来院された方に「上手な歳の重ね方」を実感してもらえる強みをもっていますので、面接時にアピールすることができます。

同僚の年齢はどれくらい?

年齢の制限がない求人も多いとはいえ、やはり働いている看護師の年齢層は20〜30代前半が目立ちます。

採用するクリニック側が選ぶと言う理由もありますが、そもそも転職を検討している看護師自身が年齢で諦めていることが多いのです。

「もう30代後半だから」「美容クリニックへの転職は、40〜50代では無理」など美容クリニックへのイメージからそもそも求人に応募する方が少ないのが現状です。

美容外科、美容皮膚科、脱毛クリニックで違いはある?

それぞれの診療科によっても違いはありますが、各クリニックがメインとするケアによっても採用年齢の幅は異なります。

医療脱毛やプチ整形・ボディメイク(豊胸・脂肪吸引など)をクリニックのメインとしている場合では、来院されるお客様の年齢層も若くなります。

それに合わせて、採用する看護スタッフもお客様の年齢層に合わせて20〜30代前半に設定しているところが多くなります。

一方、採用年齢を幅広くとっているクリニックは、美容医療のみを取り扱っている美容外科/美容皮膚科ではなく、自由診療と保険診療の両方を取り扱っているクリニックが多いです。

美容医療だけでなく、一般的な皮膚疾患の処置や形成外科で来院される患者様は年齢層も幅広いため、看護師スタッフの年齢を重視しない傾向にあります。

さらに、美容外科/美容皮膚科でアンチエイジングを押しているクリニックでは、来店されるお客様の平均年齢も上がります。

そのため、30代後半以降の看護スタッフも受け入れているところが多くなっています。

また、美容外科では年齢よりもオペ室経験者であるかなどのスキルが採用に有利になることが多いうです。

美容外科では、カウンセリングや施術の紹介などを美容カウンセラーが実施し、看護師はオペに専念する場合もあります。

患者様とは手術室や点滴施術等の準備だけの関わりという場合も(クリニックにもよります)。
そのため年齢を重視しているというよりも、オペの専門的な知識や経験がある方が採用に有利になります。

転職サイト紹介

美容クリニックへ転職を検討している方にオススメの転職サイトをご紹介します。
そして、その前になぜ転職サイトを活用したほうが良いのか、理由をご説明します。

転職サイトを活用しよう!

美容クリニックに転職を検討している方は、転職サイトの活用を強くオススメします。
美容クリニックは、年齢的にも20〜30代を意識した求人が多く、もちろん年齢制限のない求人もありますが、それを自分で見つけるのは非常に大変です。

転職のプロである転職コンサルタントであれば、クリニック内のスタッフの年齢や雰囲気、40代・50代も採用対象にしているかなどの内部情報を知っています。

特に30代後半から美容クリニックへ転職を検討している人は、早めにコンサルタントに相談し、求人が出たら情報を教えてもらうことがオススメです。

美容クリニックは、夜勤がなく給与も良いため近年は看護師に人気です。
それに加え、ママさんナースを応援している美容クリニックも多く、子育てしながらも働きやすいので、求人倍率が非常に高くなっています。

一人で転職活動を行い、応募しても採用されない状況が続いてしまうと、転職活動が辛くなり諦めてしまう人も。

しかし、転職コンサルタントを通して転職活動を行うことで、スムーズに就業できた方も多くいらっしゃいます。
年齢に不安を感じながら転職活動を行うのであれば、転職コンサルタントを活用しましょう。

オススメの転職サイト紹介

それでは、オススメの転職サイトを5つご紹介します。

マイナビ看護師

株式会社マイナビが運営する「マイナビ看護師」は、1973年に設立してから40年以上も看護師の転職を支援してきました。

長い歴史の中で多くの医療機関と信頼関係を作り、ノウハウを構築。

その結果、美容クリニックの求人約600件という圧倒的な求人数を誇っています(2019年9月現在での掲載数で、非公開情報は含まれません)。

医療機関の内部環境などにも詳しく、離職率の高い医療機関は紹介せず、求人の質が非常に高いのが特徴です。

電話や面談で丁寧に対応してくれますので、転職に不安を抱えている方の強い味方になってくれます。

また、サイト内で美容クリニック特集を組んでいたり、出張相談会なども行っていたりと看護師の転職を様々な角度から応援してくれています。

初めて転職支援サイトに登録されるという方は、まずはマイナビ看護師から利用してみてはいかかでしょうか。

今すぐ登録する

ナースジョブ

株式会社メディカルジョブセンターが運営する「ナースジョブ」は北海道に本社があり、東京・神戸・広島・福岡に支店をおく、「利用したい看護師転職支援サービスNo.1」の転職サイトです。

ナースジョブは、上記エリア、特に北海道の転職支援に強く、これらの地域にお住いの方や引越しを検討している方にオススメです。

正社員はもちろん、非常勤(パート)・短期・単発の求人も紹介しており、ライフスタイルにあった働き方を選択できます。

また、ナースジョブは医療機関の採用担当者と密に連絡を取っているため、好条件の非公開の求人数を多く抱えています。

非公開求人は、一般公開すると応募が殺到してしまうような良質な求人が多いので、早めに登録して情報を収集するのがオススメです。

今すぐ登録する

ナースエージェント

株式会社プロトメディカルケアが運営する「ナースエージェント」は、大手看護師求人検索サイトです。

他の転職支援サイトと異なり、求人・転職紹介会社等の紹介までを行い、基本的に対面の相談・面接やアフターフォローは行っていません。個々の求人を扱っている転職会社が求人ごとに違う形式になっています。

面談や頻回な電話がない分、自分のペースで転職先を探すことができるというメリットがあります。
もちろん、必要であれば電話でのサポートも行ってくれますので、「登録の方法がわからない」「希望に沿った求人がなかなか見つからない」という方はぜひ相談してみてください。
掲載求人数は非常に多く、美容クリニックだけで600件以上(2019年9月現在の求人数で非公開情報は除く)。
メールサービスに登録しておけば、随時新着求人をメールで知らせてくれますので登録しておくことをオススメします。

今すぐ登録する

ジョブメドレー

株式会社メドレーが運営する「ジョブメドレー」は、医師・看護師・介護職・保育士などの求人を紹介する、日本最大級の医療介護求人サイトです。

掲載求人数は272,054件と非常に多く、特に看護師・介護職の求人を多く取り扱っています(2019年9月時点 ジョブメドレーホームページより)。

ジョブメドレーは、転職コンサルタントなどが仲介せず、応募すると直接事業所の担当者へ応募内容が届く無駄のない仕組みとなっています。

もし、希望の条件にあった求人がない場合には、無料でキャリアサポートが求人情報を探す手伝いをしてくれますので、ぜひ利用してみてください。

また電話ではなく、LINEを使って相談することも可能です。
なんども電話がかかってくるのが苦手という方にもオススメです。
ちなみに、ジョブメドレーは転職が決まると祝い金をもらうことができます。
転職が決まって臨時収入も入るのは嬉しいですね

(自分で申請しなければなりませんので、支給条件に注意してください)。

今すぐ登録する

MCナースネット

株式会社メディカル・コンシェルジュが運営する「MCナースネット」は、友人紹介実績業界NO.1を誇る看護師の転職・派遣支援サービスです。

関東・関西を中心に支店をかまえ、全国の転職に対応しています。

正社員の求人募集だけでなく、派遣の求人も取り扱っておりそれぞれのライフスタイルに合わせた仕事を探すことが可能です。

無料登録後、担当のコーディネーターが丁寧にヒアリングを行い、希望条件に沿った求人探しをサポートしてくれます。

もちろん就業後のアフターフォローも行っており、利用者満足度95%以上という実績も。
美容クリニックへの転職で年齢に不安を抱えている方は、ぜひ転職の際に利用してみてくださいね。

今すぐ登録する

まとめ

年齢を制限して求人募集しているクリニックも多くあります。
しかし、すべてのクリニックが年齢を重視しているわけではありません。
内面や仕草、そして年齢を重ねた美しさを持つ40代・50代の看護師スタッフを求めている美容クリニックもあります。

そのような美容クリニックの情報は、自分ではなかなか探すことが難しいものです。
ぜひ、この記事を参考に転職サイトやコンサルタントを活用して、希望の転職先を見つけてみてくださいね。

※サイトの実績数値はそれぞれの公式サイトより引用

02_writer_komiya
小宮さき
大学卒業後大手生命保険会社での営業サポートを経て、大手メーカーで人事採用に長らく従事。採用事務から採用戦略の策定まで企業での採用業務経験を活かし、採用、転職、職業紹介のフィールドをメインとするライターに。月に数十件の記事を手掛ける。