美容クリニックの福利厚生とは。美容施術が大幅割引、無料で受けられる!?

shutterstock_208505683

美容クリニックで働くとき、社員割引として化粧品(物販)·レーザー等の機器·注射·外科施術等を受けられる制度を福利厚生として用意している場合が少なくありません。

しかし、どのようにそれらを調べてよいのか分からず、せっかく転職しても期待していた福利厚生を得られないこともあります。

そこで、この記事では、美容クリニックの福利厚生における社員割引について調べました。上手な転職活動ができれば、期待以上の福利厚生が受けれる場合も…是非、ご覧下さい。

美容クリニックで受けれる福利厚生

福利厚生とは

福利厚生とは、企業が従業員に対して賃金以外に支給する報酬のことを指します。一般的にイメージされる健康保険や厚生年金といった法定福利厚生だけでなく、家族手当や社員食堂·職員旅行等が含まれます。

美容クリニックで社員割引の適応となるもの

美容クリニックにおいては、化粧品(物販)やレーザー等の機器·注射·外科施術等を行う際の割引を福利厚生として位置付けている場合が少なくありません。これは美容クリニックでは保険外の自費診療となっていることが多く、クリニックごとにそれぞれの施術を独自に料金設定できるために可能となっています。

ただし、全てが無料となるわけではありません。クリニックや施術内容(物販)によって、割引率が異なります。たとえば、「通常料金の30%OFFで施術」「通常料金の50%OFFで施術」「注射は材料費のみ(原価)」「レーザー等の原価がかからないものは無料で可能」といったように定められています。また、働く本人だけでなく、その家族や友人にも割引が適用となる場合もあります。さらには、最新の機器をモニターとして無料で受けることができることもあります。

社員割引の実際

待遇·福利厚生をチェックしよう

これから転職する職場に、どのような福利厚生があるかは、まず求人票を確認します。求人票には様々な情報が記載されていますが、社員割引等の情報が記載されているのは「待遇」「福利厚生」といった項目になります。これは求人情報詳細の下部に掲載されていることが多いため、求人情報は必ずスクロールして読むようにしましょう。

もちろん、求人票をチェックするときには福利厚生以外の部分もしっかり読み込んでいきましょう。お客様に美容医療を提供するうえで押さえておくべきポイントや看護師としての在り方等について掲載されています。

たとえば、「良い美容医療を提供するためには、スタッフも美容意識を高くもつべき」と考えている職場であれば、手厚い福利厚生となっている可能性があります。他にも、どのようなお客さんが多いのか、どのような施術が多いのかといった情報が掲載されていることもあります。この情報からは、あなたがケアしなければいけない部分を知ることができます。

多くの求人票は「社員割引あり」と記載されている

美容外科、美容皮膚科の社員割引を福利厚生として用意しています。しかし、その内容は求人票には出しておらず「社員割引有り」とだけ掲載されているものがほとんどです。実際、筆者が100以上の求人票をチェックしたところ、細かくその内容が掲載されているものはほんの一握りでした。

そのため、具体的にどのような施術や物販にどのような割引が福利厚生として用意されているのかは、転職サイトを活用して聞くようにしましょう。転職サイトに登録すると、転職エージェントがあなたの担当となります。あなたが直接聞きにくいことや知りたいことを代わりに聞いてくれるため、福利厚生についても深く質問することができます。実際に働いていないと分からない情報が多いものですので、転職サイトを積極的に利用するようにしましょう。

例)静岡県の大手美容クリニック

静岡県にある大手美容クリニックでは、社員割引や社員モニターの制度を積極的に導入しています。求人票には「施術(美容外科·皮膚科·歯科)のほとんどを30%OFFの値段」「職員が興味のある施術をモニターとして受けることができる」と記載されています。

美容外科クリニックの施術は短時間で行える比較的安価なものから、大掛かりで高価なものまで様々あります。そのため、ほとんんどが30%OFFというのは福利厚生としてかなり充実しているといえるでしょう。

例)品川グループ

日本全国に品川美容外科など41院を展開する、大手である品川グループでは美容外科やスキンクリニックを開設しています。そこで働くスタッフに向けて福利厚生は充実しており、その内容を明示しています。品川スキンクリニック公式採用サイトの美容系看護師の募集要項には、美容外科·皮膚科·歯科のほとんどを50%OFFで受けることができると記載されています。(2019年10月時点)

美容医療に関わるほぼ全ての施術を50%OFFで受けることができるのは、かなり福利厚生として充実しているといえます。大手だからこそ、提供できる手厚い福利厚生でしょう。

オザキクリニック 新宿院

東京都新宿区にあるオザキクリニックの求人では、福利厚生として施術やコスメの社員割引があることが明記されています。その割引率は明らかではありませんが、継続して使用することが考えられるコスメの社員割引があることが特徴的です。

オザキクリニックでは女性がイキイキと長く働ける職場づくりを第一と考え、そのための福利厚生の一つとして社員割引を位置づけています。キレイを提供する者であるからこそ、自身が美を追求できるように支援するという信念があります。

転職サイトを活用しよう!

美容クリニックの福利厚生をしっかりと活用するためには、転職を考えている職場に十分な福利厚生が備えられているかをチェックしなければなりません。しかし、求人票やインターネットからだけでは福利厚生の詳細な情報を知ることができません。

そこで、転職サイトを利用することをおすすめします。転職サイトに登録することで、あなたの転職をサポートする転職エージェントが担当してくれます。転職エージェントはあなたの代わりに福利厚生の細かな部分までを聞いてくれるため、表に出てこないような情報をたくさん手に入れることができます。

このとき、1つの転職サイトに絞って活用するのではなく、いくつもの転職サイトを利用するようにしましょう。転職サイトや担当者によって有している情報や交渉力が異なるため、複数登録によって広く情報収集することができます。転職サイトや担当者の持っている情報や交渉力をある程度把握することができたら、あなたがグッときた担当者に絞るようにしましょう。ちなみに複数の転職サイトを利用していることはあらかじめ担当者に伝えるようにしておきましょう。トラブルを防ぐだけでなく、競争意識を持ってもらえるでしょう。

この記事では、美容クリニックに転職するときに利用したいサイトを5つに絞って紹介します。

『マイナビ看護師』(株式会社マイナビ)

マイナビ看護師は公開求人だけでも36104件を有している、日本最大級の看護師向け転職サイトです。美容クリニックに関する求人数も多数有しており、その公開求人は609件となっています。もちろん、非公開求人も合わせれば、かなりの求人数となります。(2019年10月時点)

マイナビ看護師では様々な特集記事があり、美容クリニック特集ページも用意されています。そのなかでは、美容クリニックで働くメリットとして社員割引を挙げていることから、関心の高さがうかがえます。マイナビ看護師を利用する際には、気兼ねなく福利厚生としてどのような社員割引があるかを聞いてみましょう。

今すぐ登録する

『美容外科求人ガイド』(株式会社エイムプレイス)

美容外科求人ガイドは、その名前の通りに美容クリニックに特化した転職サポートを行っています。公開されている求人は569件ですが、非公開求人を含めた紹介可能な求人は5000件を越えています。(2019年10月時点)

美容クリニックに特化した求人サイトであるため、他の求人サイトでは有していないような求人情報を持っていることが特徴的です。ちなみに、美容外科では一般的な病院やクリニックとは異なる能力が必要とされます。たとえば、高い接遇力や美への高い関心等です。そのため、転職活動においてもその点に留意しておく必要があります。美容外科求人ガイドの転職エージェントたちは普段から美容外科への転職をサポートしているためにこの点に非常に慣れており、適切なサポートを行ってくれます。美容クリニックへの転職を考えるときには必ず利用すべきサイトでしょう。

もちろん、福利厚生に関する情報も広く持っていることが考えられます。様々な美容クリニックの福利厚生について情報収集しながら、あなたにぴったりの職場を見つけるようにしましょう。

今すぐ登録する

『ナースジョブ』(株式会社メディカルジョブセンター)

ナースジョブは公開求人29905件、そのうち看護師の美容外科に関する求人は20695件を有する求人サイトです。札幌に本社を構え、東京·神戸·広島·福岡と全国をカバーしています。また、看護師だけでなく、看護学生·保健師·助産師への求人情報も有しており、幅広いネットワークを有しています。(2019年10月時点)

求人情報は非常に見やすくなっており、美容クリニックの特徴をすぐに見つけることができます。たとえば、エステサロンが併設している美容外科クリニック、美容外科だけでなく美容皮膚科領域まで治療を行っているクリニック、10万件以上の症例数と25間医療事故ゼロの美容外科クリニックといった情報をすぐに見つけることができます。

ナースジョブでは専門の転職エージェントがあなたの理想の条件を一緒に探してくれます。あなたからは聞きにくいような条件面や離職率といった内容はもちろん、福利厚生についてもしっかりと聞いてもらうようにしましょう。

今すぐ登録する

『ナースAGENT』(株式会社プロトコーポレーション)

ナースAGENTは関東·東海·関西を中心として、20万件を越える求人情報を有する求人サイトです。公開求人だけでも52625件を有している、業界最大級の看護師向け転職求人検索サイトです。美容クリニックに関する求人数は693件であり、豊富な求人数を有しています。(2019年10月時点)

ナースAGENTは転職求人検索サイトと明記されているように、あなたが自分のペースでネット検索を行い、希望に沿った条件を探します。転職エージェントが担当するとついつい急かされてしまうため、ゆっくり転職活動をしたい人におすすめです。

もちろん、必要に応じて転職エージェントのサポートを依頼することもできます。面接や条件交渉までを行ってくれるため、福利厚生についても詳しく聴いてもらうようにしましょう。ネット検索である程度条件面や傾向を掴むことができれば、転職エージェントを活用することがよいでしょう。

今すぐ登録する

『看護プロ』(株式会社ローザス)

看護プロでは5570件の公開求人を有している人材紹介会社です。(2019年10月時点)

美容医療は経験のない看護師にとっては不安や心配が多いものですが、コンサルタントが職場の詳細な情報を持っているためにあなたに合っているかを丁寧に判断してくれます。また、看護プロでは口コミ情報を多数有しており、登録後にはコンサルトから実情を聞くことができます。そのため、働き方だけでなく、福利厚生の実際についても詳細に聞くことができるでしょう。

看護プロでは地道な転職支援サービスを続けてきた結果、「友人に紹介したい率:97.6%」という高評価を得ています。クチコミと情報力へのこだわりによって適切な転職へ導くだけでなく、お祝い金として最大で3万円がプレゼントされることも強みです。

まとめ

この記事では、美容クリニックに転職するときに知っておきたい福利厚生について紹介しました。多くの美容クリニックが社員割引を完備していますが、その内容については明記されていないところが多いものです。そこで、転職サイトのエージェントを活用して、様々なクリニックの福利厚生について情報収集するようにしましょう。また、転職サイトはいくつもありますが、今回取り上げた5つのサイトは美容クリニックに強いサイトとなっています。効率よい情報収集には複数登録がおすすめですので、是非とも活用してくださいね。

02_writer_nishibe
西部道大
医療系国家資格取得後、医療従事者として、クリニックに勤務。 仕事で携わっている分野での論文執筆、学会発表も豊富。 同時にコメディカル向け記事のライター、ブロガーとしての執筆経験も長く、オンラインサロン運営の経験も。美容医療のナース、医師の転職・職業紹介に関しても造詣が深い。